犬のトイレトレーニング

しつけについて

頭を悩ませる飼い主も多い犬のトイレトレーニングの注意点やポイントについて考える

子犬からペットとして飼っているという場合、成長するにつれて「トイレトレーニング」を始めるという方もいらっしゃるでしょう。
そして中には、思うように進まないという方もいらっしゃるのではないでしょうか。
そこでここでは、トイレトレーニングのポイントや注意点などについてみていきましょう。

イライラしても叱らないことが大切

昔のしつけにはよく「叱る」ということが書かれていたようですが、今では真逆で叱らないほうが良いとされています。
排泄行為はそもそも生理現象です。
このことについて叱ってしまうと「排泄をすることがだめ」という認識を植え付けてしまう恐れがあり、隠れて排泄をするようになることも少なくありません。
ですから、叱らないように気を付けましょう。

成功タイミングを知っておくこと

トイレに誘導することが第一ですが、そのために「成功タイミング」を知っておくというのも大切でしょう。
寝起き・食後・興奮したとき・運動後などが成功タイミングの代表的なものです。
このタイミングでトイレへと誘導させてみましょう。

このタイミングですが、1日に10回程度あるといわれていますので、このチャンスを逃さないようにしてください。

設置場所について

設置場所もまた大切になってきます。
自分の寝床周辺は汚したくないという犬が大半ですので、そこから離れた部屋の隅などにトイレを設置してみましょう。
人間だったら絶対にトイレをしないという場所は避けてください。

犬の気持ちに心を傾けること

トイレを設置していない特定の場所でトイレをしてしまう。
そのような場合には「この場所が良い」と思っている場合も少なくありません。
そんな犬の気持ちに心を傾けてトイレの場所を決めるという方法もあります。

神経質になりすぎず続けていこう

トイレの失敗は必ずあるものです。
ですから、神経質になりすぎずに継続的にトレーニングを進めていきましょう。
あまりにトレーニングが進まないという場合、もしかしたら体調的な問題があるのかもしれませんから獣医師などに相談をするのもおすすめです。

ピックアップ記事

  1. 【長寿秘訣】犬にも歯磨きが重要!犬の歯周病に要注意!
  2. 頭を悩ませる飼い主も多い犬のトイレトレーニングの注意点やポイントについて考える
  3. マンション暮らしでペットを飼いたい場合はどうすべきか
  4. ハーフマラソンに出場しているのでダックスフンドといつもトレーニング

最近の記事

  1. 頭を悩ませる飼い主も多い犬のトイレトレーニングの注意点やポイ…
  2. 【長寿秘訣】犬にも歯磨きが重要!犬の歯周病に要注意!
  3. マンション暮らしでペットを飼いたい場合はどうすべきか
  4. ハーフマラソンに出場しているのでダックスフンドといつもトレー…
  1. マンションのペット事情

    ペット疑問

    マンション暮らしでペットを飼いたい場合はどうすべきか
  2. 犬の歯周病

    ブログ

    【長寿秘訣】犬にも歯磨きが重要!犬の歯周病に要注意!
  3. 犬のトイレトレーニング

    しつけについて

    頭を悩ませる飼い主も多い犬のトイレトレーニングの注意点やポイントについて考える
  4. ダックスフンドとマラソン

    ブログ

    ハーフマラソンに出場しているのでダックスフンドといつもトレーニング
PAGE TOP